from Leh : ザンスカール・トレッキング・メモ
b0049671_16332493.jpg
                                                         2007.6.28

 明日、ここから120数km西のラマユルという有名なゴンパのある村に、テントやストーブ(コンロ)、コッヘルやシュラフなどの入ったメインザック、サブザック、スポーツバッグ2つに満載した食料とともに車で移動します。
 本当はここに日本で準備した装備、現地で調達した物、食料などをメモしておこうと思ったのですが、今日のレーは停電が多くなかなかネットが繋がらない上、遅くて重くてどうにも成りません。ので諦めます。帰ってから、レーからに成るかどうかは分かりませんが、準備した物と結果としてそれで足りたのか不足したのか等々、記録に残したいと思っています。
 ラマユルからザンスカールの中心パダムまで、宿も飯屋も商店も無い村とゴンパを10日間掛けて、2頭の馬と1人の馬方さんと一緒に歩きます。その後、対岸のカルシャという村にあるザンスカール最大のゴンパでの祭りを見た後、数日間パダム・カルシャ西方の村を歩き、初日から16日目にパダムに再度辿り着く予定です。
 パダムは、レーとカシミールの中心の町シュリーナガルとの中間に位置するカルギルという町から2日に1度バスが来る村で宿もあるのですが、バスかトラックか、いずれにしてもエンジンの付いた乗物でカルギルへ出て、アッパー(上)ラダックと呼ばれるラマユルからレーの間を少し見てくる積りなので、もう一度レーに戻るのは約1ヶ月後位になると思います。勿論、それまでネットは見られません^^
 では、一部の方々にはご心配をお掛けして申し訳ありませんが、無事に帰って来られたら、1ヶ月後にご連絡します。
 行ってきます!

                                                             by 没関系
[PR]
by meiguanxi | 2007-06-28 23:58 | Air Mail | Comments(7)
Commented by ヤマネ at 2007-06-29 20:49 x
おおーっ、出発ですね。やっぱりザンスカールでしたね^^
これを見るのはきっと1ヵ月後になるのでしょうが、
どうぞ安全で楽しいトレッキングを!
馬方さんがチベッタンだったら、ぜし「アムドパカラップ」を所望してほしい
けど、ちょっと遅かりし、でしたね。スイマセン・・・。
Commented by lunablanca at 2007-07-06 11:19 x
全くー!無事帰って来られたらとか....冗談もほどほどにして下さい。
無事帰って来ないような事があったら、化けて出てやる....。
Commented by 舞姫 at 2007-07-07 01:37 x
過酷な旅ですね><。でもここまでしなきゃメイさんにとっては旅をした気分にはなれそうにもないでしょうから クーラーの効いた部屋から応援してますよ♪ 
Commented by きゅ at 2007-07-14 10:00 x
一人旅ができない身になって初めて思うけど
一人だった頃のほうが旅して得られるものは多かったなぁって。
Commented by meiguanxi at 2007-07-24 00:52
▼ヤマネさん、アムドパカラップ自体が良く分からなくて^^A; 申し訳ない。
Commented by meiguanxi at 2007-07-24 01:05 x
NET環境が悪いので、ログオフ状態で纏めてでごめんんさい。
▼るなっち、えと、冗談の積もりではなかったんだけど、まさかこんなこと(後の手紙を参照)になるとは思ってもみませんでした。というか、化けて出るのは僕の方じゃぁ…w
▼きゅ さんというのはもしかして ぽっきゅのこと?もし違ったらごめんなさい。もしそうなら、ちゃんと分かるように書きなさい!^^
Commented by meiguanxi at 2007-07-24 01:08 x
りーの さん、ザンスカールの中心パドゥムにもNETは繋がる時代になっていて、日本語が打てないのでローマ字でレスしようとしたんですが旨くいかず、その時に間違ってコメントを消してしまったみたいです。ごめんんさい。なんとか、レーに帰ってきました…が(以下、更新参照
<< from Leh : 満身創痍... from Leh : へミス・... >>